四季シリーズを読了

森博嗣 四季シリーズを読み終えました。

天才 真賀田四季がどのように生きたのか。 森博嗣の描写で見る天才は、新鮮でした。 あと、犀川先生と萌絵さんの色恋も良かった:)

森博嗣で最初に読んだ作品は、昨年の春に知り合いから勧められた「全てがFになる」。 森さんの細かい描写と強烈な真賀田博士の印象で引きこまれました。

S&Mシリーズを読み終え、四季シリーズも終わり。 次はVシリーズを見てみよう。

広告を非表示にする